5月の目標は「うごきだす」です。

4月は年少組の身支度のお手伝いに大奮闘だった年長組。そのおかげでひとり一人が新しい環境にあたたかく迎えられ、それぞれが自分の居場所を見つ蹴られる時期に入りました。

昨年度年中組の子どもたちと「ゆり組になったら種をうえようね。」といいながら種を取った朝顔。

早速種まきをしました。

じょうろで水まきをし、3日後には発芽!

梅の実が沢山おちていました。「ジュースにしたい!」と手際よく洗って職員室へ届けます。

自然は五感を刺激する貴重な教材。子どもたちの興味が続く限り、感性を高め合う日々は続いていきます。